沿革

1954年(昭和29年)8月
 任意組合坂下建設協会として組合員30名で発足(資本金30万円)

1955年(昭和30年)3月
 改組し、坂下建設株式会社となる。

1963年(昭和38年)7月
 木曽川林産土建協同組合を吸収合併(資本金50万円)

1963年(昭和38年)12月
 資本金100万円に増資

1971年(昭和46年)6月
 岐阜県知事許可(第1776号)

1973年(昭和48年)6月
 岐阜県知事許可(般第48-1920号)

1978年(昭和53年)3月
 資本金400万円に増資

1991年(平成3年)3月
 資本金800万円に増資

1993年(平成5年)8月
 岐阜県知事許可(般5-1920号)

1995年(平成7年)7月
 資本金1300万円に増資

1998年(平成10年)11月
 給排水設備工事指定業者となる